2020年07月04日

ズッキーニ、いろいろ使ってます

今年は畑でも目立つ
鮮やか黄色一色です
DSC_2048.JPG

いつもオリーブ油ソテーばかりでもな…
ということで、今年はいろいろやりました

天ぷら
DSC_2045.JPG

フライ
DSC_2117.JPG

揚げ浸し
DSC_2201.JPG
結局、油を使ってしまうんですけど顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)


今年ヒットしたのは
マーボーズッキーニ

大人限定ですが、ズッキーニがくたくたになるので、大量消費出来ますOK!
DSC_2185.JPG

他にも
同じくスライスしてくたくたに炒めてハンバーグに混ぜたり、カレーに入れたり、
みじん切りに塩をしてギューッと絞ったのを餃子にも!

姿が見えると敬遠する子供たちにも、美味しいと好評
同じなんだから、ソテーも食べてほしいところですが勝ち誇り

終わりが見えてきましたが、ズッキーニまだしばらく出荷します

posted by 山本有機農園 山本夢 at 17:42| Comment(0) | 料理

2020年06月25日

じゃがいも収獲始まりました

3月12日に植え付けたじゃがいも
メインはシャドークイーン、あとはノーザンルビーです

遅霜にやられましたが、その後の生育は順調で

DSC_1933.JPG

DSC_1931.JPG
紫のシャドークイーンとピンクのノーザンルビーですが、
花はどちらも白

ちなみに、黄色のインカの目覚めは花がピンクです
不思議(^^)

いよいよ上の葉っぱが倒れてきたので掘ってみることにしました。

DSC_2209.JPG
シャドークイーンの葉っぱは大きいので、鎌で切るのも結構大変あせあせ(飛び散る汗)

DSC_2210.JPG
マルチシートをはがして

DSC_2211.JPG
シャベルを周囲に入れます
地中のイモを傷つけないように慎重に

DSC_2214.JPG
程よい大きさのが出来ていました!
良かったε-(´∀`*)ホッ

この日は午後から雨ということで午前中に急いで掘りに行きましたが
予定よりも早くパラッ⇒バラバラの急な強い雨

収穫時の雨は厳禁バツ1のため、急いで車のトランクに避難

コンテナ一杯だけの初収獲となってしまいました(^^;)

これから雨の合間を縫って掘っていきます
posted by 山本有機農園 山本夢 at 20:00| Comment(0) |

2020年06月24日

パンその後

すっかり更新が滞り失礼しておりますふらふら
約2ヵ月振りとなってしまいました。

子供たちの休校も5月いっぱいで終わり、
2週間の隔日登校の慣らし運転の後、今は毎日登校になっています。

いろいろと制約や変わった点はありますが、
子供たちはすぐに慣れた様子。さすがに順応が早い

また、私たちは畑仕事、収獲出荷に忙しい時季を迎え
少々寝不足ながら、おかげさまで皆元気に過ごしております。

さて、前回の記事で天然酵母起こし成功したと書き
その後日談です

DSC_1559.JPG
第1号基本の食事パン

DSC_1597.JPG
ハムパンとチーズパン

DSC_1786.JPG
ミニバタール
私はこれが一番お気に入り
捏ねるときにバターを入れないので、とてもとてーも楽なんです
あ、もちろん味は言わずもがなで(^^)

今は子供たちのお昼ご飯作りからも解放され、
忙しくて余裕がないこともあり、天然酵母さんには
冷蔵庫で眠ってもらっています

でも、酵母菌がシュワッといったり、夜に仕込んだパン生地が朝に大きく膨らんでいたり
そして、パンの焼ける匂いに、それを子供たちが楽しみに待っている様子
みんなで美味しいなぁと言いながら食べること
幸せ運ぶパン作りやなぁと思った自粛期間の一コマでした。

再開させなくてはあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by 山本有機農園 山本夢 at 20:00| Comment(0) | 日記

2020年04月26日

天然酵母起こしその後

子供たちの休校とともに始まった
毎日、お昼ご飯活動たらーっ(汗)

パン作りがにわかにマイブーム
なのに、ドライイーストが売り切れ???

数日後に手に入りましたが、それなら天然酵母起こしにチャレンジ!
と、代表的材料のレーズンがなく、
リンゴの皮でトライしたことを以前にお伝えしていましたが

DSC_1434.JPG
1週間ほどたった頃、あま〜いいい匂いがしてぷくぷくと泡立ってきたので
ヨーグルトを加えて培養

DSC_1457.JPG
1〜2日ほどでこれも泡立ってきました
あま〜くお酒の様ないい香りがします

次は、このヨーグルト酵母を強力粉と混ぜて
元種を作ります

DSC_1483.JPG
それぞれ30グラムずつを合わせて4〜5時間あたたかい場所に置いて
その後は一晩冷蔵庫で寝かせます

これを3日間続けると…

本にある通り倍増倍増で

DSC_1543.JPG
元種出来上がりました

あと一晩冷蔵庫で寝かせて落ち着かせると使えるそうです

参考にしたのは
佐原文枝さんの「『自家製酵母』のパンとお菓子の本」

10年以上前に買った本ですが、
当時、勤め先にも近く、お気楽な家付き娘のサラリーマンだったので
ふと作りたくなって買って、ちょくちょく焼いては職場の皆さんに配っていました(笑)

結婚してからはすぐに妊娠出産、子育てと仕事に追われて
せっかく農的生活ができる環境にあるのに
出来ていなかったのですが、思いがけずのこのコロナ禍によるパン需要で
再チャレンジとなりました

酵母育てはかわいくて毎日の楽しみになっています(^^)

このあと、美味しいパンが焼けてやっと成功なのですが、
元種が出来た段階でうれしくてうれしくて
投稿させていただいた次第です(笑)

うまく焼けたら、またアップしますぴかぴか(新しい)
posted by 山本有機農園 山本夢 at 15:02| Comment(0) | 日記

間に合いました

あわわわ
気付くと五月の節句が目の前でした

昼仕事のない日曜日

まずは午前中に子供部屋の掃除
床にマキビシのように散らばったミニレゴやら、LaQやらその他もろもろを
子供たちも動員して片付け、掃除機をかけて兜を出しました

DSC_1532.JPG
お約束のコスプレやね

DSC_1539.JPG
渋い伊達政宗公の兜
毎年出して見とれます

息子たちよ
渋い男になって、くれるかな...(^^;)


午後からは、仕事から戻った父ちゃんが
鯉のぼりを出す番

DSC_1545.JPG
風にそよいでいい感じ(^^)

おうち時間が増えているにもかかわらず
毎度切羽詰まらないと出さないダメ親ですが
何とか間に合ってよかった〜ダッシュ(走り出すさま)


posted by 山本有機農園 山本夢 at 14:35| Comment(0) | 日記

2020年04月25日

4月下旬だけど…

今朝は冷えました
寒いなぁと思いながら朝の出荷作業をし、
でもこの寒さだから昼間は晴れて暖かくなるんやろなぁと父ちゃんを送り出し

いつものようにパンを焼いてお昼に収穫したものを引き取りに

ちなみに、今日はちょっと甘いものが食べたくなって

DSC_1497.JPG
クリームパンとかたつむりハムロールにしました

カスタードクリームをたっぷり詰めて
はみ出してこないかな…と心配したものの何とかセーフ

DSC_1499.JPG
優しいお味で、家族にも好評でした

あ〜晴れてポカポカ気持ちいいなぁと畑を見回ったところ…
今朝の寒さはやっぱり本物だったようで、
より寒い大原では、恐れていた「遅霜」が下りていましたふらふら

DSC_1507.JPG
じゃがいもの葉っぱがやられてマルチにべっちょりもうやだ〜(悲しい顔)

今後の気温上昇と脇芽再生に希望を託し
じゃがいも頑張れ
posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:00| Comment(0) |

2020年04月18日

ちょっとパン生活

3食作らねばならず…かといって、買っていたら食費が恐ろしいことに( ̄▽ ̄;)
でも、お昼くらいパンとか楽しいもの食べたいよなぁと思って
家で焼くことにしました

大活躍なのが、ホームベーカリー拍手
材料を入れてスタートするだけで、いい匂いのパン生地を作ってくれます

後は少し寝かせて、オーブンで焼くだけ

まずはピザを作りました

IMG_20200411_201958.jpg
子供大好きトマト&ソーセージ

DSC_1214-03238.JPG
大人には葉玉ねぎ乗せも

同じピザ生地で簡単に出来るのが

DSC_1349.JPG

IMG_20200416_130049.jpg
ポケットになるピタパン

先日はハムや玉子を詰めた

DSC_1278.JPG
ピタパンサンド

DSC_1280.JPG
溶けるチーズを入れて焼いたパン作って、畑ランチ

で、今日は

DSC_1351.JPG
ででん!焼きそばパン

大きな空洞にいっぱい入って
なんだか魚みたいです(笑)

バターの代わりにオリーブ油を使った、あっさりめの食事パン
お腹にもお財布にも優しい気がします(^-^)

ところが、ドライイーストが売り切れという危機が
ヨーロッパと同じく?と心配したのですが、

幸い数日後に入荷していて手に入りました

でも、こんなことも起こるなら…と、天然酵母起こしにもトライしてます

レーズンが無かったので、食べたあとのりんごの皮で

無反応の数日…(−_−)
やっぱり糖度が低いのかなぁ

で、砂糖を足して瓶もくるんで保温したところ、すこしですが、気泡が出だしました!

DSC_1334.JPG
うまくいくといいなぁ
楽しみが増えました(笑)
しばらく様子見てみます
posted by 山本有機農園 山本夢 at 16:44| Comment(0) | 日記

2020年04月16日

最近の畑の様子は

DSC_1284.JPG
春にんじんが芽を出してきました
これは紫ニンジンです

真ん中のシュッとした葉っぱで、やはり色が紫

数畝向こうでは、助っ人M君が
専用のくわでガリガリと中耕除草をしてくれてます!

今春はこれまでで最大面積のニンジン栽培になりました!

草取りと間引きも頑張ろ〜パンチてれてれ

そして、ジャガイモ畑
DSC_1136.JPG

DSC_1140.JPG
芽が出て、先日は子供ら動員で草取りをしました

そして、今日はマルチの中で窮屈にしている
葉っぱを出してやる作業

DSC_1294.JPG
マルチがちょっと張ってます

DSC_1295-f12f3.JPG
は〜ダッシュ

DSC_1297.JPG
ちょっと霜にやられた芽もありますが
下からまた出てくるので大丈夫でしょう(^-^)
posted by 山本有機農園 山本夢 at 17:05| Comment(0) |

2020年03月26日

大原暮らしへ第一歩

今日、家の引き渡しが無事に済み
大原暮らしへの第一歩を踏み出しました。

これから作業場を作ったり、少し手を加えて
子供たちの夏休みに転居する予定です。

今日初めてこの家を見た子供たちも、
家の中、外で走り回りはしゃいでいました

子供たちにとっては大きな大きな出来事になる「転校」
正直、まだ先のことだし実感がないのだろうけど…
今日の様子には少しホッとしました

今の家に住んで8年
次男はこの家に来てから生まれ
京都暮らしに慣れるのに
家族みんなで仲良く暮らすのに
機能的なこじんまりした、いい家と環境でした

でも、今後も農家としてやっていく上で
通い農家というのは確かに物理的にも精神的にも
行き詰まってきている感が生じてきていました

ちょうど良いタイミングで
新しい家と巡り会えたのかなと思います


DSC_1023.JPG
立派な大黒柱が入った
どっしりした古民家です。

この家にめぐり合わせて下さった大原の方々
生まれ育った大切な家を私たちに譲ってくださった家主さん
(実は長男が赤ん坊のころから私たちが畑をしていることをご存じで、
私たちが今後住まわせてもらうご縁を、とても喜んでくださっています)
皆さんに感謝しながら

これから私たちも新生活に夢を描き
楽しみに過ごします。

またちょくちょくご報告します(^^)
posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:51| Comment(0) | 日記

2020年03月12日

じゃがいも植え付け

晴天に恵まれた12日に
じゃがいもの植え付けをしました。

休校中の子供たちの放牧も兼ねて
そして働いてもらうことも大きな目的(笑)

お弁当でまずは腹ごしらえをしてから作業に

ポトンポトンと種イモを穴に落としていきます

DSC_0933.JPG
面長のシャドークイーンだから入れやすいね

『ポトン』が終わったら、次はそば殻の流し込みです

DSC_0957.JPG
じゃがいもの上から

DSC_0958.JPG
ザーッと地面と同じ高さまで

DSC_0940.JPG
「そば殻おかわり〜」と
飽きずに流し込み作業続いています

DSC_0945.JPG
バケツが出払ってしまったので
父ちゃんは麻袋ごと直まき

子供たちが飽きずに最後まで作業してくれたおかげで
早めに終了しましたε-(´∀`*)ホッ

DSC_0959.JPG
気になっていた
横の葉玉ねぎの草取りにも少し着手

半月後くらいに葉玉ねぎも収獲 出来ればよいなぁ
という感じです(^^)

さて、今期のじゃがいもは
シャドークイーンを中心に
ノーザンルビーも少し植え付けしました

ゴロゴロと紫とピンクのじゃがいもが
出てくることを想像して(^^)

収獲も手伝ってくれるかな〜
posted by 山本有機農園 山本夢 at 20:00| Comment(0) |