2017年11月22日

童心に帰って

今日ははるばる山形からお客さま目がハート
京都におられた時に畑作業の助っ人によく来てくれていた、Jさんです

アメリカ出身のJさん
でも、日本在住歴が短いにも関わらず日本語がとても堪能
こちらが情けないくらい話せないので、とても助かります(^^;

それでも時々お互いに言いたいことが伝わらず…
たぶんお互い8割くらいの理解で、何となく意思疏通ははかれています(^^;

ご主人のお仕事の都合で京都に来られた時は、必ず寄ってくれて、私たちもとても喜んでいます

お昼に会って先ずは腹ごしらえ
風が冷たいので、先日完成したパイプハウスでお弁当おにぎり

それから、ぼかし肥え作りです
左矢印1詳しくは農園主のブログをご覧ください勝ち誇り

山形でも貸し農園で野菜作りにチャレンジしているJさんは、専門用語も熱心にメモ

DSC_0722.JPG


DSC_0738.JPG
童心に帰って大人3人でコネコネ遊び(笑)

DSC_0744.JPG
ホームセンターで見つけてきた空気抜きの道具も使ってみたりして。これはイベントにしたら面白いかも〜〜
左矢印1本来はペットボトルを潰すためのモノらしいです
自転車の空気入れを逆にしたような…
だんだん重く、けっこうキツイです(^^;あせあせ(飛び散る汗)

DSC_0751-ff895.JPG
あとは微生物に任せて…
うまく行くといいなぁ

Jさんもとても喜んでくれました(^-^)

DSC_0757.JPG
いただきもののフルーツたち
先ずは大きなリンゴを食べてみると…
おいしい〜シャキシャキ目がハート
子供たちも、取り合い(苦笑)

ラ・フランスはもう少し待っていただきます八分音符

ご主人の、山形でのお仕事と京都での学会のお仕事が、同時進行でとても忙しい〜と聞いていますが、私達にとってはありがたいことで、

フルーツ王国、蔵王…こちらから山形に出向きたい気持ちはいっぱい!なのですが、先立つものと暇が…(^^;

Mさんお疲れさまです!そして、おかげさまです
体に気を付けて頑張ってくださいね〜

DSC_0749.JPG
油分たっぷり
しっとりスベスベ

posted by 山本有機農園 山本夢 at 22:20| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: