2019年03月16日

ひそかな収穫

今日は朝から晩まで用事がつまったハードな一日

洗濯物を急いで干して、まずは長男の絵画教室
引き続き長男と次男のスイミング教室
ここまでは習い事を土曜日に固めているいつもの週末なのですが、

今日はこの後、次男が和太鼓発表会へのゲスト演奏会
といっても、子供たちが通う保育園の年長児が
卒園前に披露する恒例の行事なので(^^;)

そして、その発表会も途中休憩で失礼して
今度は夜の長男が通う学童保育の保護者懇談会に向けて
家に戻ってご飯を作って食べて出発

頭がヒートして、自分から煙が出そうですが
何とか翌朝の朝市出荷まで、気力でがんばれ私

でも、そんな中でも実は楽しい時間を持っていたのです( ̄ー ̄)

スイミング教室の間は、見学しても出掛けても一人の時間〜♪

教室が出町柳にあるので、少し歩いて京大の生協へ
ここの本屋さんにたまに行くのが私の楽しみなんです

一般の本屋さんと違って、学術的なものが多いので
探している本があまりないというのもありますが、
却って自分では探さないようなものも多く、
眺めているのが楽しい

そんな中で今回目に留まったのは
先日お亡くなりになった、橋本治氏のもの

ものすごく頭の良い人なのに、とても平板なわかりやすい文章を
書かれると、新聞の追悼記事で読んだこともあり
興味を惹かれて購入

DSC_4297.JPG
豊かな時間と楽しみを一つ手に入れたひと時でした(^^)

それにしても、岩波学術文庫(間違えてたらすみません)の棚の前で
真剣に哲学の議論をしていた男子学生2名

高校時代に覚えた哲学者の名前...
だけでなく知らない人の名もいっぱい出てきて
さすがやねぇ。
若く時間のある時代に、いっぱい勉強してねと
心の中でエールを送ったおばちゃんなのでした。

充実した一日
posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:56| Comment(0) | 日記

2019年03月14日

淡々と

大変ご無沙汰しております。m(__)m

この1か月ほどは
確定申告の次に、子供関係の諸作業に追われております。

この春は、次男の卒園と小学校入学
卒園対策委員をしているので、準備も佳境に入っております。
そして次年度お役目をいただいた長男のPTA役員の仕事がぼちぼち始まり

なんとなく落ち着かない日々

でも、日々やっているのは

IMG_20190316_102319.jpg
九条ネギの皮むき
このあと束ねて袋詰めして完成

ぼちぼちこの九条ネギも終わりに差し掛かっていますが、
淡々としたこの作業が毎日数時間あることで
却って自分自身の、特に精神的なバランスが保たれているように
思います。

前に出荷手伝いに来てくれていた母が、
こうやって野菜を触っていると元気になる。と言っていました

それもあるのかもしれないなと実感しています。

まもなく野菜が採れない季節「端境期」が始まります
さみしいけれど、でもこれも自然なこと。

次の畑の恵みをたのしみにしつつ
とりあえずは九条ネギの皮むきを淡々と



posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:00| Comment(0) | 日記

2019年01月21日

ラム梅酒

去年の夏、10年以上ぶりに梅酒を仕込みました。
梅を分けていただいた取引先の方から
ラム酒で漬ける…という情報を得て

ラム酒漬けレーズンが大好きな私はときめいて、さっそく酒屋へ(^w^)

お安いラム酒を買ってきて、砂糖は少な目に仕込んでみました

そろそろかな…という頃

味見してみましたが、正直キツイあせあせ(飛び散る汗)

強いお酒の感じが勝ってしまって
もうひとつでした( ´_ゝ`)

そしてラム梅酒のこともすっかり忘れた年明け
父ちゃんが新年会の旅行で、お土産に
ブランデー仕込みの梅酒を買ってきてくれました。
ドロッと濃厚で甘味も強くリッチなお味
晩酌に二人でチビチビいただいてましたが、10日ほどで終了〜((T_T))

そこで、あまり期待はせずに例のラム梅酒を出したところ

これが美味いにこにこ

DSC_3904.JPG
放置していた間に熟成が進んでいたのですね

ブランデーのよりはあっさりしてて
どちらもいいなぁ

でも、薫りやコストパフォーマンスを考えると…
ラム梅酒おすすめです(^^ゞ
posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:50| Comment(0) | 日記

2019年01月01日

2019年 元日

新年あけましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になり、また、多くのご愛顧を賜りありがとうございました。


DSC_3815.JPG
今年も大阪の天満宮から中ノ島を歩くコースで初詣に
長男あこがれのリンゴアメりんごデビュー

大事に大事に、公会堂前に来てもまだ舐めてます(笑)

風は冷たかったけど、穏やかで平和な元日でした

DSC_3799-768cd.JPG
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

山本有機農園

posted by 山本有機農園 山本夢 at 20:34| Comment(0) | 日記

2018年12月30日

今年も恒例の年越し行事

明日は大晦日
皆さま年末いかがお過ごしでしょうか

山本有機農園は今日の出荷で今年の仕事も終わりました
皆さま一年間ありがとうございました

といっても、実は最後の仕事を頑張ったのは父ちゃん
一人でお疲れ様でした(^^ゞ

で、私は恒例の実家での餅つきのため
仕事は早く終わらせてもらい28日の夕方から
子供たちと実家へ

DSC_3766.JPG
つき手は私たち世代
(これは杵とり職人の兄と兄の友人)

親世代は材料の手配や洗米など前日までの準備、当日は指令と火の番とお酒を飲みながらおしゃべり(^^;
どちらが欠けても出来ないお餅つき

そして、今年は孫世代がなかなか役に立ってくれました!

中二男子は、ベテランつきてさんと一緒に交代でペッタン
初めて一臼をつきました
よく頑張ったね〜

DSC_3768.JPG
女の子たちは餅丸め、あんこ部隊としてお手伝い
きゃいきゃいきらきらきらきら言いながら(^-^)

1年振りで見た目も大きくなってるけど、中身もちゃんと成長してるのね
おばちゃん感動です

孫世代の中では最もちびっ子の息子さんたちもお手伝い

DSC_3781.JPG
長男はけっこう力の要る餅切りマシーンのハンドル回し

IMG_20181231_085638-bb47b.jpg
次男はなぜか中学二年のはとこ(再従兄弟)兄ちゃんの癒し

ベテランさんとつき終えた彼、本格つき手デビューの高揚感を落ち着かせるため!?次男をかわいい〜と抱き締めたり頬っぺたをプニプニしたり(こっちもお餅なみですが)、別れ際には「連れて帰る〜」と言って惜しんでくれたり
お菓子ばっかり食べてたけど、役に立っていたのね(笑)

それにしても、中学生くらいになると、親についていくのも嫌がる年頃かと思うのですが、一緒に来て楽しそうに手伝ってくれるのは、親の言うことをきいている…以上に、餅つきを楽しんでくれているのかな

DSC_3777.JPG
親せきや近所の人が集まっていろんな年代でわいわい楽しむ餅つき
続けられる平和と幸せを感じたのでした

皆さまよいお年を(^^)
posted by 山本有機農園 山本夢 at 22:02| Comment(0) | 日記

2018年12月23日

クリスマス前々夜

クリスマスイブは明日ですが、連休中日ということで
今夜にクリスマスをされているご家庭も多いのでは...

今朝も午前2時から朝市に向けての出荷作業
5時半過ぎに父ちゃんと軽トラに載せた野菜たちを見送り
ササっと作業場を片付けて、洗濯をタイマーセットして

さ〜て〜ひと寝入りするかな

と思っていたら、階段をゆっくり降りてくる足音
少しの物音で起きてしまう敏感な次男坊がお目覚め

ええ〜がく〜(落胆した顔)
でもまだ目が開かず眠たそうな様子なので、
再び眠りの世界へいざなえそう...

なんとかかんとか説得して布団に入れ
こちらもすぐに後を追って二度寝成功ダッシュ(走り出すさま)

少しでも寝られたら楽になるので、
午前中は家事、年賀状書き(少しずつ少しずつ...)

午後は父ちゃんが休む番で、
子供たちは友達の家へ遊びに

この間にやはり今年もケーキ作り
クリスマスらしいことをちょっとはしないとなと(^^;

スポンジと生クリームと缶詰フルーツ

これだけは用意しておいて
あとはノープランでその他の食料も買いにスーパーへ

何か飾りにできるようなものないかなぁ〜

生クリームデコレーションに自信がないため、
クリスマスらしいクッキーやチョコを期待したのですが見当たらず

その横にキャンドルコーナー
数字に交じって、あ、これ使えるかも( ̄ー ̄)というのが

で、出来たのは

DSC_3724.JPG
こんなんです

「何に見える?」
「ツリー」
よかった(^^;

今年一番のいい買い物だったかなと思われる
活力鍋(圧力鍋)と一緒に買った「オールライト」という
深めのフライパンでスポンジを焼きました

これが簡単で、蒸し焼きになるのかフンワリ
パンも焼けるらしいので、今度挑戦してみようかな(^^)

DSC_3729.JPG
お約束のお皿なめ(苦笑)

DSC_3731.JPG
こちらはコーヒー豆を挽いてくれています

お天気が悪く室内干しの洗濯物がいっぱいぶら下がる
とっても所帯じみたアットホームな空間での

和やかなクリスマス前々夜でした(^^)


posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:55| Comment(0) | 日記

2018年12月12日

きのこのしま

今年も恒例のきのこ栽培キット(シイタケ菌床)が送られてきました
父ちゃんからの一週間早い誕生日プレゼントプレゼント

届いたらすぐに栽培を始めてください

箱に書かれてある通りさっそくセット
毎年なので説明書を見ながらもなんとなく慣れた手つき(笑)

DSC_3588.JPG
1日目

DSC_3591.JPG
2日目

この辺りで
「ちょっと今年は違うんでない?」

栽培始めのころはあまり動きがないのですが、
今年はなんだか生長が早いのです

DSC_3599.JPG
3日目

DSC_3604.JPG
4日目

DSC_3636.JPG
5日目 かなりシイタケらしく

6日目は混みあったところを間引き収穫

DSC_3643.JPG

7日目 いよいよきのこ狩り
次男「きのこの島や〜」

DSC_3649.JPG
ぷりぷり採りたてシイタケ♡

DSC_3645.JPG
ホイル焼きにポン酢をじゅっ

しばらく目と舌で楽しませてもらいます(^^)
父ちゃんありがとう

*お知らせです*
最近、インスタグラムを始めました
ブログと重なることもありますが、
野菜の速報、日常の小さなことをなどを投稿しています
よろしければそちらもご覧ください
yume4551 です <(_ _)>
posted by 山本有機農園 山本夢 at 06:01| Comment(0) | 日記

2018年12月11日

大根おろし うちの場合は

のっけから魚…!?ですが(^^;)

DSC_3442.JPG
大好きな鯖
あればいつでも食べたくて、
独身時代、朝から食べて両親にひかれたことも(苦笑)

さて、焼き魚には大根おろしですが
うちの場合は

DSC_3441.JPG
赤大根とからし菜わさび菜のサラダ
サラダといっても、軽く塩をなじませた輪切り大根とちぎった葉っぱを盛っただけのもの


あと口さっぱり(^^)
後ろに控えめに写っているのは、赤大根のぬか漬けです
posted by 山本有機農園 山本夢 at 20:00| Comment(0) | 日記

2018年12月08日

姿を変えて

お届け物でーすとやって来たのは
DSC_3600-6faa8.JPG
和風でシックで素敵なパッケージの
「ジン」です
そう、あの度数の高いお酒です
スピリットというのでしたっけ!?

実はこの夏、京都蒸留所さんが、
うちの赤紫蘇を使うからとたくさんお買い上げくださったのですが、

姿を変えて戻ってきました(^^)

DSC_3602.JPG
しかし、これでは色がわからんなぁ
と思うのですが、恐らく遥か昔の記憶をたどると、ジンは無色透明だったような

フレーバーとして赤紫蘇を使用くださったと思うのです

では、開けて香りを

でも、父ちゃんはアルコールを受け付けず、
私も呑むといい気分で使い物にならなくなるので
最近飲んでもビールを少々

ジンはきつすぎるなぁf(^_^;

ということで、開封は年始に里帰りして
みんなの前でご披露〜にしたいと考えてます

野菜もいろんな需要があるのだなぁと感心
そして、日本の食材を使って日本で作るスピリットなんかええなぁ

呑んでないのにフフフと気分よく(笑)

開けた感想もまたアップします〜顔1(うれしいカオ)
posted by 山本有機農園 山本夢 at 14:54| Comment(0) | 日記

2018年11月18日

秋の遠足

いつか子供たちに見せたいなぁ、体感させたいなぁと思っていたのは
奈良東大寺の大仏様
いつも車が多いので、たまには電車でお出かけもいいしねぇ

で、大阪の両親に何気なく話をしていたところ、
こっちは大阪から行くし、奈良に行く日が決まったら教えて〜と連絡が

朝市明けでお昼集合くらいになるけど、3〜4時間滞在出来たらいいよね
ということで、行ってまいりました

さすが行楽(紅葉)シーズンということで、
まず京都駅の乗り換えで 人の多さにワタワタ(^^;あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

結局予定の近鉄特急に乗れず…
でも、すぐ後の急行に乗れ、そんなに遅くならずに向かえました

奈良駅周辺は、京都駅ほどの混雑はなく
それでも世界中からの観光客の皆さんでにぎわっているのは同じ

さて、駅を出てから奈良公園を目指して進むとすぐに鹿とご対面

子供のころは、公園にはいたなぁという記憶
でも、本当に街路樹のわずかな土のところにもいて、
それが静かなので、すぐそばまで来て気付かされてびっくりすることも(笑)

DSC_3354.JPG
さすがに腰の高さの花壇(植え込み)に植わっていた時には笑いました

DSC_3380.JPG
大仏殿は大陸的なスケールの大きさで、大仏様も大迫力

DSC_3402.JPG

DSC_3399.JPG
子供たちは列に並んでお約束の穴くぐり〜

賢くなるらしいで!!?

DSC_3382.JPG

DSC_3387.JPG
あぁ、格好いいなぁ

帰りは奈良駅から国際会館駅まで乗り換えなしの電車に乗り
眠い眠い大人は荷物を落とさないようにしつつこっくりこっくり
子供たちは車窓の景色を楽しんでいました

実は独身時代に仏像が割と好きで
「日本の仏像」という、薄い冊子を定期購読していたのを思い出し

帰ってから早速東大寺の号を探してきて、
みんなで創建当時のきらびやかな大仏様の想像図や
どうやって作られたかを見たりして楽しみました

ちょっと仏像好きを思い出してしまった私
今度はどこのお寺に行こうか〜(笑)


posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:00| Comment(0) | 日記