2018年12月12日

きのこのしま

今年も恒例のきのこ栽培キット(シイタケ菌床)が送られてきました
父ちゃんからの一週間早い誕生日プレゼントプレゼント

届いたらすぐに栽培を始めてください

箱に書かれてある通りさっそくセット
毎年なので説明書を見ながらもなんとなく慣れた手つき(笑)

DSC_3588.JPG
1日目

DSC_3591.JPG
2日目

この辺りで
「ちょっと今年は違うんでない?」

栽培始めのころはあまり動きがないのですが、
今年はなんだか生長が早いのです

DSC_3599.JPG
3日目

DSC_3604.JPG
4日目

DSC_3636.JPG
5日目 かなりシイタケらしく

6日目は混みあったところを間引き収穫

DSC_3643.JPG

7日目 いよいよきのこ狩り
次男「きのこの島や〜」

DSC_3649.JPG
ぷりぷり採りたてシイタケ♡

DSC_3645.JPG
ホイル焼きにポン酢をじゅっ

しばらく目と舌で楽しませてもらいます(^^)
父ちゃんありがとう

*お知らせです*
最近、インスタグラムを始めました
ブログと重なることもありますが、
野菜の速報、日常の小さなことをなどを投稿しています
よろしければそちらもご覧ください
yume4551 です <(_ _)>
posted by 山本有機農園 山本夢 at 06:01| Comment(0) | 日記

2018年12月11日

大根おろし うちの場合は

のっけから魚…!?ですが(^^;)

DSC_3442.JPG
大好きな鯖
あればいつでも食べたくて、
独身時代、朝から食べて両親にひかれたことも(苦笑)

さて、焼き魚には大根おろしですが
うちの場合は

DSC_3441.JPG
赤大根とからし菜わさび菜のサラダ
サラダといっても、軽く塩をなじませた輪切り大根とちぎった葉っぱを盛っただけのもの


あと口さっぱり(^^)
後ろに控えめに写っているのは、赤大根のぬか漬けです
posted by 山本有機農園 山本夢 at 20:00| Comment(0) | 日記

2018年12月08日

姿を変えて

お届け物でーすとやって来たのは
DSC_3600-6faa8.JPG
和風でシックで素敵なパッケージの
「ジン」です
そう、あの度数の高いお酒です
スピリットというのでしたっけ!?

実はこの夏、京都蒸留所さんが、
うちの赤紫蘇を使うからとたくさんお買い上げくださったのですが、

姿を変えて戻ってきました(^^)

DSC_3602.JPG
しかし、これでは色がわからんなぁ
と思うのですが、恐らく遥か昔の記憶をたどると、ジンは無色透明だったような

フレーバーとして赤紫蘇を使用くださったと思うのです

では、開けて香りを

でも、父ちゃんはアルコールを受け付けず、
私も呑むといい気分で使い物にならなくなるので
最近飲んでもビールを少々

ジンはきつすぎるなぁf(^_^;

ということで、開封は年始に里帰りして
みんなの前でご披露〜にしたいと考えてます

野菜もいろんな需要があるのだなぁと感心
そして、日本の食材を使って日本で作るスピリットなんかええなぁ

呑んでないのにフフフと気分よく(笑)

開けた感想もまたアップします〜顔1(うれしいカオ)
posted by 山本有機農園 山本夢 at 14:54| Comment(0) | 日記

2018年11月18日

秋の遠足

いつか子供たちに見せたいなぁ、体感させたいなぁと思っていたのは
奈良東大寺の大仏様
いつも車が多いので、たまには電車でお出かけもいいしねぇ

で、大阪の両親に何気なく話をしていたところ、
こっちは大阪から行くし、奈良に行く日が決まったら教えて〜と連絡が

朝市明けでお昼集合くらいになるけど、3〜4時間滞在出来たらいいよね
ということで、行ってまいりました

さすが行楽(紅葉)シーズンということで、
まず京都駅の乗り換えで 人の多さにワタワタ(^^;あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

結局予定の近鉄特急に乗れず…
でも、すぐ後の急行に乗れ、そんなに遅くならずに向かえました

奈良駅周辺は、京都駅ほどの混雑はなく
それでも世界中からの観光客の皆さんでにぎわっているのは同じ

さて、駅を出てから奈良公園を目指して進むとすぐに鹿とご対面

子供のころは、公園にはいたなぁという記憶
でも、本当に街路樹のわずかな土のところにもいて、
それが静かなので、すぐそばまで来て気付かされてびっくりすることも(笑)

DSC_3354.JPG
さすがに腰の高さの花壇(植え込み)に植わっていた時には笑いました

DSC_3380.JPG
大仏殿は大陸的なスケールの大きさで、大仏様も大迫力

DSC_3402.JPG

DSC_3399.JPG
子供たちは列に並んでお約束の穴くぐり〜

賢くなるらしいで!!?

DSC_3382.JPG

DSC_3387.JPG
あぁ、格好いいなぁ

帰りは奈良駅から国際会館駅まで乗り換えなしの電車に乗り
眠い眠い大人は荷物を落とさないようにしつつこっくりこっくり
子供たちは車窓の景色を楽しんでいました

実は独身時代に仏像が割と好きで
「日本の仏像」という、薄い冊子を定期購読していたのを思い出し

帰ってから早速東大寺の号を探してきて、
みんなで創建当時のきらびやかな大仏様の想像図や
どうやって作られたかを見たりして楽しみました

ちょっと仏像好きを思い出してしまった私
今度はどこのお寺に行こうか〜(笑)


posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:00| Comment(0) | 日記

2018年11月15日

「ゆで」たまご

ゆでたまごを作って残った分を冷蔵庫に

生たまごと間違わないように

DSC_3260.JPG
無意識に「う」と書いていることに気付いて(苦笑)

実は父がゆでたまごに「う」と書いていたからです
大阪の方言なのか…定かではありませんが、
「ゆでる」を「うでる」と言うのです

だからと言って、書き言葉は「ゆで」なので、「ゆ」と書けばいいものを
書きやすいからかなぁ、それとも口語に忠実なのか…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

さてこの、文字付きたまごを見て次男が寄ってきました

「と」ってなに?

へ?「う」じゃないの?

思わぬ展開

あ、字が下手ですんませんあせあせ(飛び散る汗)
ひらがなを少しずつ覚え始めた5歳に指摘されてしまいました(^^;

次世代にもこの変な伝統が受け継がれるのかな…?と半分期待したのですけど
どうなりますやらf(^_^;
posted by 山本有機農園 山本夢 at 20:47| Comment(0) | 日記

2018年11月12日

リターンマッチ

今日は次男の遠足
おにぎり弁当を持たせることになっていました

みんなで食べるおにぎり…見慣れた白い方がいいかな?と気遣う母ちゃん

いただいた白米を5合ほどとっておきました

思いっきり焦がしてしまった活力鍋での白米炊き…
でも、活力鍋大先輩のmisaさんの言葉に勇気をもらい再チャレンジ!

大成功でした八分音符

べちゃっとするかと思いきや、むちっと、歯応えもあり美味しく炊けました(*´ω`*)

DSC_3307.JPG
父ちゃんのお弁当もこの日は白く(笑)

柿狩りの遠足で、大きな柿を二つ持って帰ってきた次男

「おにぎりおいしかった〜!」
やったーv(o´ з`o)♪

DSC_3309.JPG
柿も美味しいね〜
posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:48| Comment(0) | 日記

2018年10月28日

もうちょっとがんばって…もらおうかな

DSC_3153.JPG
今の家に引っ越してきて、お祝いにいただいてから6年半ほど

当初はこれでオサレな洋風煮込み料理八分音符
なんて思惑もどこへやら(^^;

日々の炊飯に威力を発揮してくれ、美味しいご飯ごはんを炊き続けてくれたホーローのお鍋

ある日、底の塗装がペリンッ
割れて剥がれて来てしまいましたショッキング

鉄がむき出しなので錆が…
でも割れたのは少しだけだし、すぐに買い換えももったいない

取りあえずクッキングシートを敷いて、お米を炊いてみました。

大丈夫OK!

で、しばらく割れが若干拡がりつつも使っていました

そんなある日、畑仲間からいただいた玄米ご飯の焼おにぎり

これが美味しくて目がハート

3〜5分の分つき米にしていましたが、うちも玄米デビューしたい!
と、結局、玄米の炊き方サイトでご推奨の
圧力鍋(ゼロ活力鍋byアサヒ軽金属)を
速攻でポチリ

DSC_3036.JPG
さんざん悩んでいたのに、あまりの決断の早さに自分でも(笑)

IMG_20181028_081600.jpg
玄米ご飯デビュー

やわらかめだよ〜と、注意書があったので
お水を控えたつもり…でもやわらかい
おこわからお餅といった具合い

注:後で発覚したことですが、お米をはかったカップが小さかったのでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
左矢印1ゼロ活力鍋の名誉のためにも白状しときます(^^;

また、新米が採れたよ!と、いただいた精米済みの白米

これも炊いてみると、今度は火加減をまずったか、お焦げ〜
香ばしいをちょっと通り越してましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

必死で焦げを取ったものの、これがまた…と思うと怖くて

結局白米はホーロー鍋で炊いてます(苦笑)

引退いただくか と思ったのですが、やはりまだ、もうすこし慣れるまでがんばってもらわねばゴメン/お願い

DSC_3142.JPG
こちらは小豆と炊いた玄米ご飯
やはりまだ柔らかめながら、このなんとも言えない慈味


しばらく同時平行でいきますか
DSC_3143.JPG
posted by 山本有機農園 山本夢 at 08:33| Comment(0) | 日記

2018年10月27日

水槽で繰り広げられるものは


DSC_2977.JPG
お味噌汁用に買ったしじみ
淡水だから飼えるよね〜と、少しイモリの水槽に

数日後
よく見ると両脇にタニシが

DSC_2980.JPG
あ〜っ!
しじみをこじ開けようとしてるショッキング
た、食べるのびっくりびっくり
彼等は大人しそうに見えて、実はかなりの捕食者でした。
しかも挟み撃ちのチームプレー

しじみの抵抗むなしく

DSC_3003.JPG
翌朝にはパックリ
何もなくなっていましたショッキング

そして

DSC_2973-60141.JPG
タニシの交尾!?初めて見ました
栄養をたっぷりつけたからかな…コ、コワイ

狭い水槽の中で、様々なドラマが繰り広げられております

追記
その後もしじみは次々に襲われ、でも、なぜか残りひとつ…で、止まっています

不思議目
posted by 山本有機農園 山本夢 at 14:33| Comment(0) | 日記

2018年10月04日

遊んでるんじゃないんだよー

今日は畑にお弁当を食べに行ったようなもので...(^^;

ほんの1時間ほど、何をしたかというと

DSC_2583.JPG
これです
ローラーがけ

雨…やら台風やら…
で、なかなか乾かない土ですが、植え付けを待つ苗が
待ちくたびれているので、半分無理やり畝立て、
マルチ張りを決行

ですが、やはり土がほぐれきれずに表面がぼこぼこしているので
大人二人で畝を挟み、ローラーの両側をもって

ゴロゴロ〜

畝の移動など、結構力仕事なんですけど、
傍から見てると遊んでるようかも(苦笑)

DSC_2587.JPG
ざっと畑三枚分

ちょっとはましになってますように!
posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:00| Comment(0) | 日記

2018年09月28日

中耕除草

今日の仕事は芽を出した苗の周りの雑草を取り除く
中耕除草(ちゅうこうじょそう)

小カブ、赤カブ、日野菜の芽の横の筋を掻いていきます

DSC_2542.JPG
土の色が濃くなっているのがわかるでしょうか?

この次は白っぽく乾いている横の山を掻きます
種をまいた筋の間を行って帰って往復掻き、最後に畝の両肩を往復して一畝終了です

DSC_2546.JPG
使う道具はこれ「けずったろう」
何回か登場していますが、間から土が出てくれるので、
クワよりもずっと楽なのです←慣れない身には(^^;

DSC_2548.JPG
赤とんぼも飛んでいました
posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:00| Comment(0) | 日記