2016年12月19日

今年の誕生日は

先日、おかげさまで無事にまた一つ 歳を重ねることが出来ました
たくさんの方からおめでとうメッセージをいただきました! ありがとうございます(TT)

さて、今年は何がいい?と聞いてきてくれた父ちゃん
わ〜、プレゼントくれるの?
でも、何が?は、どんなもの?ではなく

どの「キノコ」にする?

でした

去年初めてシイタケ栽培キットを贈ってもらい、生長の様子にワクワクし収穫したプリプリのシイタケを堪能し、
家族みんなで楽しめる面白いプレゼントでした

身につけるものとか、私一人で楽しむより
またみんなでワクワクするのが楽しいかも(^^)

ということで 今年は 「ブナシメジ」

これが、シイタケと違ってなかなか動かない
お〜い 生きてるか?と言いたくなるほど 様子が変わらず
確かに最初の動きまで2週間ほどかかりますとは書いてあるのですが

ホントにそうでした(^^;)

IMG_9312.JPG
現在こんな感じです

IMG_9314.JPG
よ〜く見ると ブナシメジになりそうなモノが…

父ちゃんありがとう
ブナシメジ買わずに待ってます
いっぱい食べるぞ〜

来年はどのキノコ?全種類制覇かexclamation&question
posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:00| Comment(0) | 日記

2016年12月06日

綱渡り

毎年父ちゃんと2人で受ける有機JASの講習会
今年は土曜日開催がなくなり、平日の午後からでした
開催地が神戸なので、保育園の迎えは不可能
というわけで、子供たちは休ませて、大阪の実家の両親に見てもらうことに

まずは大原の直売所に父ちゃん出荷→朝食後全員で車に乗り野菜を積んで
今度は業者さんの待つ集荷場へ
コインパーキングに留めてから地下鉄→阪急電車と乗り継ぎ
阪急の梅田駅まで迎えに来てくれていた両親に子供たちを託し

←電車賃のかからない2人ですが、一応有人改札で言い訳をしました
今はインフォメーションも兼ねていて、駅員の方々とても親切ですねぇ

そして私たちは再び阪急電車で神戸花隈まで

午後5時に講習会が終わって急いで阪急に乗り梅田駅へ
朝と同じ有人改札で子供たちを受け取るのですが

母は事前に、一日長いし、海遊館でも連れて行くわ
と言ってくれてたので 子供たちジンベエザメ抱えてくるかな〜(^^;)
と父ちゃんと冗談を言っていたら

それぞれにお気に入りを抱えてうれしそうに歩いてくる一団が

IMG_9317.JPG
ジンベエザメと何とも言えない面構えのダイオウグソクムシ(笑)

子供たちはもちろんこの思いがけない休日に大喜び
両親も喜ぶ子供たちを見て うれしく思ってくれた様子

そして帰りのラッシュで座れない特急でしたが、
子供らもごきげんでぐずらずにホッダッシュ(走り出すさま)

綱渡りな一日でしたが何とかうまく行きました
父と母に心から感謝ですハートたち(複数ハート)
posted by 山本有機農園 山本夢 at 22:00| Comment(0) | 日記

2016年10月02日

平和な空間

父ちゃんは朝市の後 引き続き畑仕事
で、子供たちとなにしよう〜 (何をしてエネルギーを発散させよう)
という、蒸し暑い日曜日

京都府立植物園に行ってきました

バスと地下鉄を乗り継いで到着

入園料は、うれしい大人200円 子供は無料

IMG_8909.JPG
おもしろいオブジェがあちこちにあり、

きれいな庭園…だけでなく
見上げる巨木が多いのも、森感があっていいなぁ

IMG_8899.JPG
金魚を狙うネコ

さて、お待ちかねの芝生

IMG_8913.JPG
走り回る子供たち 

この兄弟に触発され、もっと小さな子が思わず走り出すのもカワイイ(笑)

IMG_8922.JPG
結婚式の写真撮影もしていました

ああ〜平和
幸せだなぁと芝生に寝転がると、次男爆弾が降ってきました(^^;)

帰りがけに、池から出て来てしまったのでしょうか

IMG_8907.JPG
道端に昇天したザリガニさんが…

これが実は伏線でして、のちのち大原の用水路で父ちゃんが見つけたザリガニさんが
我が家の新メンバーとして川魚水槽に加わります


posted by 山本有機農園 山本夢 at 22:00| Comment(0) | 日記

2016年09月12日

うちにもありました

この夏、世間で何度か耳にした蜂騒動

スズメバチではなくて良かったのですけれど、

IMG_8763.JPG
2階の出窓の横の方にアシナガバチが巣を作っていました

そう言えば、7〜8月頃、朝洗濯物を干していると
蜂が1〜2匹ぶんぶんと飛んでいたなぁと思いだしました

発見してくれたのはご近所さん

スズメバチでないし、時期的にももう幼虫がいないのなら放っておいても大丈夫
と、インターネットなどでは書いてあるのもありましたが

うちだけでなく、もっと小さい赤ちゃん達もいるこのあたり、
刺されたりしたら大変なので、お昼に畑から戻ってきた父ちゃんと駆除することにしました

薬を噴射し、蜂がいなくなってから火ばさみで落としました

IMG_8765.JPG
小さいけれどちゃんと蜂の巣や〜

駆除は無事に終了〜 初めての蜂退治でした!
posted by 山本有機農園 山本夢 at 22:00| Comment(0) | 日記

2016年08月13日

ちょっとだけお盆休み

今年から8月にも「山の日」という祝日が出来たのですね

山の日の11日が木曜日なので、翌日の金曜日の保育園は休ませて
2泊で大阪の実家に帰ってきました

途中、会社員をしていた時にお世話になっていた先輩の実家が
大阪の交野でブドウ園をされていて、おいで〜と声をかけてくださったので
寄らせていただきました

立派なブドウ棚 美味しそうなデラウェアがぶら下がってます

IMG_8633.JPG
ブドウ大好き

IMG_8635.JPG
台に乗っても届かないけど、自分で摘まないと気が済まない次男
←重いんですけど(^^;)

IMG_8644.JPG
おいしい

たくさん食べて、おまけにとっても濃厚なブドウジュースもいただいて
ご飯いらへんな〜というくらい堪能しました(笑)

私も久しぶりに先輩とお話が出来て、昔に戻ったというか、息抜き出来ましたです(^^)
ありがとうございました!!

翌日はグランフロント大阪に子供たちを連れて行き
すっかり田舎者の私たちは大はしゃぎ(笑)

短いけれど 楽しいお盆休みでした

母上様  迎えから長らくお疲れさまでした
毎度のことながら、ありがとうございます
posted by 山本有機農園 山本夢 at 19:00| Comment(0) | 日記

2016年07月31日

夏合宿2016

親友Nちゃんが、今年も農作業どっぷりの数日を過ごしにやって来てくれました

またグンと大きくなった ご長男T君(小学5年生)も一緒に
関東に在住の彼女
「子供が中学に上がったら、クラブ活動があるしあまり長く実家に帰って来られへんと思うねん。
だから来年くらいまでかなぁ…」

それならNちゃんだけ来れば〜?と少々無責任な対応をしつつ(^^;)

金曜日の夕方から、妹さんが実家で始めたという食堂の残りモノがあるから、ご飯だけ多めに炊いといて〜といううれしい予告付きで来てくれました

まずは「ようこそ」のリッチな晩さん

そして、翌土曜日は朝5時台から、父ちゃんと共に軽トラで収穫に
お昼ごろ満載で帰ってきました
なんと、枝豆コンテナ27杯 最高記録! お疲れ様

そして、昼食後は休む間もなく 枝豆の葉っぱ取り ひたすらひたすらです

農作業をNちゃんにまかせ 私は寮母さんの様にご飯と子供のお守
でも、T君がやさしくて、歳の離れたうちの子供たちともよく遊んでくれるので助かりました〜

IMG_8574.JPG
土曜日の晩御飯は うちのありもの野菜で


日曜日はまた深夜から出荷作業
そしてNちゃんは父ちゃんと共に朝市にも行ってくれました

去年 同じように朝市後 川遊びをしたのが楽しかったのか
自分のリュックの中に水着をしのばせてきたらしいT君(笑)
うれしいじゃないですか! それを聞いたら 眠たいけれど、行かないわけにいきませんダッシュ(走り出すさま)

ご飯を炊いてお弁当作って、後発隊も子供たちを連れて大原へ

Nちゃん、遅れて父ちゃんと合流し 去年とはまた違う少し下流のところで遊びました

ホントに暑くて、足をつけるだけでも暑さがさーっと引いていって 気持ち良くしばらく水遊び

IMG_8584.JPG

IMG_8577.JPG
タイトル 「夏休み」(笑)

この後、日陰を探してランチタイム

うちに帰ってから 父ちゃん&Nちゃんさすがにお昼寝タイム
楽しかったよ〜と言ってくれ、ハネ野菜と共に大阪の実家へ帰って行きました

食堂で使ってくれたそうです ありがとう!

私も去年よりは少し慣れ、気を遣わせ過ぎずに気配り出来るか を課題にしてましたがどうやったかな

なにはともあれ、ホントに助かりました! Nちゃんまた来てね
posted by 山本有機農園 山本夢 at 22:00| Comment(0) | 日記

2016年07月28日

梅干し

今年初挑戦の梅干し

梅雨明けのカンカン照りには紫蘇の用意が間に合わず
その後の晴れ間を狙って、干しました

IMG_8571.JPG
カンカン照りではなかったのですが、どうかなぁ〜
香りはとっても良いです

夕立来ないでね〜
心配なので夕方には2階まで運び上げ、朝にまた出してます
せわしないですが、保存食作りってなんだかワクワクします(^^)

posted by 山本有機農園 山本夢 at 22:00| Comment(0) | 日記

2016年07月19日

夏旅「初」

農家に夏休みは存在しない
子供達にはかわいそうだけど、泊まりがけで海水浴なんて無理な話やな

と、言い続けていた父ちゃんですが、子供たちが成長するにつれ
やはり海水浴に連れて行ってやりたくなったようです

梅雨明け後オクラの収穫が始まる前に…
そして、出来るだけ出荷は穴を開けないように…

とひねり出したのが、7月18日〜19日 丹後方面への一泊旅行

なぜ丹後かというと、京都縦貫道が全線開通して短時間で行けるようになったので

そして選んだのは天橋立海水浴場
祝日でもあり観光客の皆様で少々渋滞もし、離れた駐車場からひたすら歩く…という
おまけつきでしたが、人が多い割にさすがきれいな日本海 砂浜も気持ち良くいい感じです

ちなみに、私が子供の頃はレジャーシートやゴザを広げてその上にビーチパラソル(があったらいいね)
という光景だったのが、今は手軽に拡げられるテントが砂浜に林立しています

手軽に日除けとプライベートスペースが確保できて、優れモノですよね
うちも畑で子供を寝かすのに…と昔買ってもらったのを持って行きました(^^)

IMG_8497.JPG
のぞけるバケツで遊ぶ長男


IMG_8492.JPG
波がまだちょっと怖い次男←すぐに慣れて遊んでいました

IMG_8499.JPG
そして、ゴムボートに乗ってごきげん←父ちゃん、膨らませご苦労様です

この旅行の事は早くから子供たちも楽しみにしていて
ライフジャケットを身につけて うちの中で戦いごっこなどをしていました(^^;)

IMG_8434.JPG
暑そ〜

今回お世話になったのは、天橋立の付け根の方にある民宿
新しくはないのですが、手入れされていて気持ちよく、そして適度に放っておいてくださるのがとても落ち着けて、
お料理も美味しく、女将さんもやさしい素敵なお宿でした

実は歩いてすぐ天橋立に行けるところで、夕涼みと朝の散歩に行ってきました

IMG_8518.JPG
きれいな朝やけ

IMG_8524.JPG
松原が見えます

そして、宿を後にしてから、釣りをしてみたい!という長男の感が言いだしたので、今日は釣りをしよう!
となったのですが、なにも用意は無く、私も父ちゃんもド素人なので
今日は全部用意してくれているところで お試しといこうとなり
スマホで検索して見つけた釣り堀へ

釣り堀…といっても、どんどん進んでいくのは人里離れた雰囲気の関西電力の大きな施設がある…その横の山道を登って…
どこまで行くんだ と不安になった頃に駐車場

車を留めてさらに崖の横道を歩くこと数分で見えてきたのが

IMG_8532.JPG
崖から突き出した釣り堀(釣り場)でした

ここで釣竿を借り 諸費用を払い(子供は無料でした)
さあ、いくで!となったのですが、

通路がすべて金網で下が見えるのです(真中だけ黒いゴムが敷いていあり、そこをみんな歩いていました(苦笑))
四角い部分の釣り場までたどり着いたのですが、肝心の感は恐がって「帰る〜!!!」

ということで、釣り竿も借りてしまった手前、父ちゃんと次男の禮は釣り場に残り

IMG_8533.JPG
私と感は陸地へ引き返し待つことに

怖いけど気になる感は、何度かトライするものの、やっぱり途中で動けなくなり
挙句の果てに、私に釣果を確認してこい と促す始末(苦笑)

私は歩くのは怖くないのですが、釣り場の低い柵の近くをぺたぺた歩く禮を見ていると
そのままつるりと落ちそうで怖くて、お尻がもぞもぞしていまいました(^^;)

餌がかりを命じられた禮は バケツの中の冷凍アミエビをぐしゃぐしゃと潰してかき混ぜ
父ちゃんの仕掛けにホイ

全く怖がらず楽しそうでした
性格の違いか、まだ怖さが解らない年齢なのか…

そして、午前中で丹後を後にし、また縦貫道で午後には戻ってきました

子供たちは部屋で涼みながらDVD
父ちゃんは畑へ収穫に
私は洗濯と砂だらけのボートやらライフジャケットやらを洗って干して

オクラが採れ出しました〜とアップもしたところでしたし、ちょっとでも収穫をして出荷出来たらということで
直売所に出荷してから出発し、たっぷり遊んで、また帰ってから収穫というハードスケジュールを組んでみたのですが
アクセスが良好なおかげで後ろめたくなく楽しめました(^^)
ありがたや

私自身が子供の頃、父が仕事柄長い夏休みがあったのもありますが、
両親は海や山や、史跡などに毎年連れて行ってくれました
コンビニもない時代でしたが、砂浜でお湯を沸かしてインスタント焼きそばを食べたり
よく言う「モノより思い出」的な楽しみを教えてくれました

幸せな子供時代をすごさせてもらったなと、今でもとても良い思い出になっています
私も子供たちにそんな楽しい記憶をたくさん残せたらな…

でも、何より、親の方も楽しい(笑) 私の両親もそうだったはず!?
親が楽しいと子供は楽しいに違いない(勝手に確信(^^;))

改めて旅の素晴らしさを感じた夏旅でしたぴかぴか(新しい)
posted by 山本有機農園 山本夢 at 22:00| Comment(0) | 日記

2016年07月10日

渓谷で川遊び!?

日曜日、朝市が終わり
でも、父ちゃん畑仕事があるからと帰らず

ならば、と、お昼ごはんを作ってみんなで襲撃!ではなく 激励(笑)

川原の木陰でおにぎりを食べて、川へ〜

里の駅大原の近くを流れる高野川を少しだけ上ったところですが、
こうして写真に取ると、川とその横の木々しか見えなくて、「どこの渓谷ですかいな?」
といいたくなる風情
IMG_8446.JPG

水はきれいで子供ら大はしゃぎ
まだまだ仕事の父ちゃんも作業ズボンがボトボトですけど…(^^;)

でも、身近に自然と触れ合えるいいところです
しょっちゅうお世話になってます(笑)

IMG_8461.JPG
農道を歩くばあちゃんと孫


posted by 山本有機農園 山本夢 at 23:00| Comment(0) | 日記

2016年06月27日

おもしろジャガさんたち

IMG_8236.JPG
ひょっとこ
 サラリーマン時代に、安来出身の先輩が買って来て下さった
 どじょうすくいまんじゅう(ご存知でしょうか?)を思い出しました
 大きさもなんだかそっくりで(^^)

IMG_8346.JPG
これは「説明なし」ですよね(笑)
 子供らにも大ウケ

IMG_8362.JPG
種イモの上に入れた蕎麦ガラがいい位置についてます

出荷作業中に、時々癒されてます(^^)
posted by 山本有機農園 山本夢 at 22:00| Comment(0) | 日記