2020年03月12日

じゃがいも植え付け

晴天に恵まれた12日に
じゃがいもの植え付けをしました。

休校中の子供たちの放牧も兼ねて
そして働いてもらうことも大きな目的(笑)

お弁当でまずは腹ごしらえをしてから作業に

ポトンポトンと種イモを穴に落としていきます

DSC_0933.JPG
面長のシャドークイーンだから入れやすいね

『ポトン』が終わったら、次はそば殻の流し込みです

DSC_0957.JPG
じゃがいもの上から

DSC_0958.JPG
ザーッと地面と同じ高さまで

DSC_0940.JPG
「そば殻おかわり〜」と
飽きずに流し込み作業続いています

DSC_0945.JPG
バケツが出払ってしまったので
父ちゃんは麻袋ごと直まき

子供たちが飽きずに最後まで作業してくれたおかげで
早めに終了しましたε-(´∀`*)ホッ

DSC_0959.JPG
気になっていた
横の葉玉ねぎの草取りにも少し着手

半月後くらいに葉玉ねぎも収獲 出来ればよいなぁ
という感じです(^^)

さて、今期のじゃがいもは
シャドークイーンを中心に
ノーザンルビーも少し植え付けしました

ゴロゴロと紫とピンクのじゃがいもが
出てくることを想像して(^^)

収獲も手伝ってくれるかな〜
posted by 山本有機農園 山本夢 at 20:00| Comment(0) |

2020年01月12日

ホウレン草

少しさかのぼりますが

年末から「やられた...」と聞いていたものの
年始に畑へ見に行って、がく然

DSC_0430.JPG
ホウレン草が鹿に食われていました

生まれ育った大阪の実家では、関西風の白味噌仕立てではなく
祖父母の出の瀬戸内(岡山)のものらしい
ホウレン草のみの澄まし汁のお雑煮を食べてきました。
現在も変わらずなので、この冬のホウレン草がおいしく育って
たくさん持って帰れ、お正月は堪能できてよかったのですが

ただいましばし出荷停止になっております(--;)

DSC_0432.JPG
こうなったら、第二弾に期待!

DSC_0431.JPG
早くトンネルの続きをせねば(^^;
posted by 山本有機農園 山本夢 at 17:40| Comment(0) |

2019年10月31日

引き続きニンジン畑

秋晴れのニンジン畑
DSC_6382.JPG

朝が冷え込んだので、露がたっぷりついてます左矢印1あまりわかりませんねf(^^;
DSC_6385-38128.JPG

間引き収穫をドンドンしています
だいぶ立派になってきました!
DSC_6390-8ed9d.JPG

私は黄ニンジン
父ちゃんは西洋ニンジン担当

the農夫
DSC_6393-a972b.JPG
posted by 山本有機農園 山本夢 at 16:53| Comment(0) |

2019年10月01日

秋ニンジン

入道雲が鰯雲に代わり
DSC_6062.JPG

残暑厳しいお彼岸にも彼岸花は咲き
DSC_6088.JPG

柿の木は実をつけ
DSC_6226.JPG

秋桜が咲き
DSC_6227.JPG

どこからともなく漂ってくる金木犀の甘い香り

いつの間にか秋ですね

今の畑仕事はニンジンの間引き
DSC_6210.JPG

ニンジン葉の森
元気に大きくなっています
DSC_6220.JPG

里の秋、高く澄んだ青空の下でする畑仕事はきもちいい〜
と思いきや、今日も暑い(-_-;)
日差しはまだまだ夏のようです。

そして、金木犀も打ち消す強烈な香り…?
近くの鶏舎の戸が開いたのかな?

いやいや、近くの畑で馬糞をたい肥にすべく
積み上げていらっしゃいました(^^;)

なるほど、一瞬動物園にワープしたかと(苦笑)

なかなか時間のかかる間引き作業
でも、これをしないとニンジンが大きくならないので、
地道に頑張ります
DSC_6221.JPG

あーすっきり
DSC_6222.JPG
posted by 山本有機農園 山本夢 at 22:33| Comment(0) |

2019年06月05日

ハルマキ

「春巻き」
ではなく
「春撒き」です

本来なら秋撒きのスナップエンドウ
秋が暖かかったか…
徒長してしまい、それが冬の寒さで
やられてしまいました

仕方ないと
春先に撒き直したのですが、
やはり生長は遅く
あまり収量も見込めないようす

例年の半分採れたら恩の字やな…

ところが、5月の予想外の暑さが幸いしたのか

DSC_5037.JPG
ぐんぐん伸びて、実も鈴生りに

DSC_5039.JPG
いつものスナップエンドウの壁も

DSC_5036.JPG
先週から毎日、収穫と出荷に追われ
うれしい悲鳴をあげています

ヨカッタヨカッタ(´^ω^)

もちろん食卓にも

DSC_5059.JPG
ドーンと勝ち誇り
posted by 山本有機農園 山本夢 at 12:53| Comment(0) |

2019年04月27日

なんとか終わりました

昨日はお弁当を作って、午前中から畑仕事の手伝い


DSC_4565.JPG
ズッキーニ苗を定植しました。

DSC_4572.JPG
ポットに種を撒いて作った苗を、植える穴の横に置きます

腰が快復しつつある父ちゃんですが、無理はせぬよう…
父ちゃんトレイ持ち、私、苗置きで。

このあとはスコップ片手に地道に植え付け

先を見るとしんどくなるので、淡々と焦らず一つずつ

父ちゃんも資材を運んだり水やりの準備をしてから、植え付けに合流

普段なら植え付けスピードが私よりも速いのに、今日は…あれ?

足がだるい…

腰痛で2日間ほど寝込んでましたが、それで脚の筋力は落ちるのですねぇ((( ;゚Д゚)))

人間は動くように出来ているのだと実感

とはいえ、歳も重ねてきたこともあり、無理をしたら逆に故障してまた寝込むことになるし
ほどほどに毎日動かそうということなんだなぁ

DSC_4582.JPG
てなことを考えながら、植え付け終了

植え付け後はすぐに水やり

お弁当を食べた後は、
遅霜に備えてトンネルを被せる作業

時おり強い風が吹くので、シートを巻き上げられないように途中何ヵ所か押さえながらすると、うまく行きました(^-^)

これも前の痛い経験から学んだことですが(^^;

さて、夕方の子供たちの迎えの前に、ちょっと約束があり、今日のリミットは16:30
なんとか仕上げたいなぁ、明日は夕方まで用事があるしなぁ(´ヘ`;)

焦りながら、でも一つずつコツコツ

DSC_4588-e31cc.JPG
終わった〜  16:17
間に合った!&達成感└( ゚∀゚)┘

後は順調な生長を願うばかりです

おつかれさまでした(^^)
posted by 山本有機農園 山本夢 at 14:13| Comment(0) |

2019年03月20日

バレリーナ

久しぶりに畑での仕事を仰せつかりました

DSC_4313.JPG
ニンジンの種まきの後の水やり補佐
例の「ホース回し」です

今日は初夏のような気温の高さで、
外に出ると青空というより
この時期特有の白っぽい空
何かがたくさん浮遊(飛散)している感じの埃っぽい空気

それでも久しぶりの外仕事が気持ちよくて気分も上がります

もうちょっと水勢強くして〜

もうちょっとゆっくりと(ホースを)引いて〜

のリクエストに応えつつも
淡々と行われる水やり

ホースを両手で持ちつつ
貧乏性の私はなんだか突っ立っているだけなのがもったいなくて

下半身のストレッチ

しゃがみきらない、伸び切らない
ゆっくりキープの屈伸運動

片足立ちでもう片方
前に上げたり、後ろへ上げたり

運動不足と加齢で脇腹がぽちゃぽちゃしてきて
お尻と太ももの境界線も怪しくなってきた昨今

こうやって隙間ストレッチでちょっとでも食い止めなくては

両手でホースを持っていると
綱渡りのようにバランスがとりやすい感じがします

バレエしてるみたい ふふふふ( *´艸`)

と思っているのは自分だけで

日焼け防止につばの広い帽子をかぶって
軍手に雨具の上下

どうみても「かかし」だわな〜(苦笑)

ニンジン畑は9畝
腕がだるいわ〜ふらふら

芽が出揃うまで約2週間
父ちゃん頑張って〜

posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:51| Comment(0) |

2018年11月07日

意外なところで役立ってます

朝晩寒さを感じる季節になってきましたね
収穫も増えてきました
大根や水菜、春菊などの水洗いものが多くなってきたので、ぼちぼち私は出荷作業に専念です

業務用の並列シンクで洗いとすすぎ
毎回泥がたまります

雨上がりの収穫などは本当にたっぷりあせあせ(飛び散る汗)

そこで役に立っているのが

DSC_3266.JPG
窓ガラスの結露取りのスクレイパー

何年も使ってゴムが硬くなってきたかな…と買い換えを考えていたところ、第二の人生が意外なところにありました(笑)

使い勝手がよく、重宝してます

こういう細かいところでストレスが減ると、作業効率がアップするのですよね〜!
って、あんまり変わってなかったりしてあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by 山本有機農園 山本夢 at 20:42| Comment(0) |

2018年10月30日

盛り上がってきました

昨日に引き続き追肥作業
この畑で目につくのが

DSC_3168.JPG

DSC_3170.JPG
透明マルチシートの中で、まるでなんとかのゼリー寄せ
(そんな凝ったものは食べたことはないんですけどね顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗))
のようになった雑草

地温を上げるために採用した透明マルチシート
確かに苗の生育は早くて思惑通りv(o´ з`o)♪

ということは、雑草にも好条件で、ぐんぐん伸びてシートを押し上げてこのようにパンパンに

破かへんかな〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)と焦る父ちゃんでした
posted by 山本有機農園 山本夢 at 20:43| Comment(0) |

2018年10月29日

コクゾウムシもサンバ (虫ネタなのでお気をつけください)

春菊、赤からし菜、花菜などが植わってる畑で、今日は追肥作業です
DSC_3161.JPG
米ぬかと圧搾油かすを2:1の割合で混ぜて、

DSC_3163.JPG
株間に開けた穴に入れていきます

さて、米ぬかにどうしてもわいてしまうのが

DSC_3162.JPG
コクゾウムシ
小さい茶色いのがそうです

子供の頃、もらったお米とかによくわいたよね〜
お米研ぐときに出てきて嫌やった〜失敗わからん

と話す40代の私と父ちゃんに対し、
「そうなんですか〜!」と驚く20代のしゅんぺいくん
精米技術も向上してるのかしらね顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

横道それました

お昼ご飯を食べて戻ってくると

DSC_3179.JPG
どんどん外に出てきているコクゾウムシたち

テントウムシと字数が同じで、思わず頭に浮かんでしまった

コクゾウムシのサンバ八分音符

しゃしゃり出てるわけではなくて、暗い糠袋のなかで過ごしていたのに、急に環境が変わって驚いて出てきているのでしょうけど…勝ち誇り

古くてスミマセン顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

このコクゾウムシは、肥料と一緒に投入しても、害はないのですが、困り者がこれ

DSC_3124-cda49.JPG
ダイコンサルハムシです
イガイガしてるのが幼虫
光沢があるのは成虫です

小カブ赤カブ、日野菜カなどがやられて、今年は泣く泣く鋤き込むことになった犯人です

花菜にも少しついていて、追肥よりも先に駆除で一巡したのにまだ怒り(ムカッ)怒り(ムカッ)

追肥をしながら引き続き駆除

DSC_3133.JPG
同じアブラナ科でも、ケールは無キズです
好き嫌いがあるのでしょうか?

寒さが本格的になって、自然と虫がいなくなるまで、持ちこたえてほしい〜ゴメン/お願い
posted by 山本有機農園 山本夢 at 21:27| Comment(0) |